スタッフブログ

休暇村鹿沢のキャンプ場に行ってきました

こんにちは細淵です。

毎年恒例の夏の家族旅行。
今年もペットOKの休暇村のキャンプ場です。
それしかないのか?犬と猫がいる限りそれしかありません。
考える必要が無いのは楽ですよ。

「休暇村めぐり」今年は嬬恋村の休暇村鹿沢。

大人4人(長男は都合で不参加)2泊3日で総額5,370円の宿泊です。
全員でですよ、安っ!

 

キャベツ日本一の村。標高1200mの高原です。
キャベツを買って塩だれキャベツにしてモリモリ食べてきました。
甘くて美味しかったです。

キャンプ用品を積み込み、空いている所に愛犬モモが乗ります。
この時重要なアイテムを積んでいないことには気が付きません。
下の写真は家族が協力して設営を終えた所。何かが足りない・・・

そうです。椅子があるのにテーブルがありません。痛恨の積み忘れ。
ドンマイ。ドンマイ。ホームセンターコメリで買いましたよ・・・

食事に

勉強に・・・大活躍。キャンプ場で勉強とは素晴らしい家族ですね。

実は今回のキャンプ前に、新しいテーブルを購入しており、
我が家にはキャンプテーブルが3台に・・・(涙)

とうもろこしは皮のまま焼いて

バナナのように皮をむいて食べると美味しいです。

くつろぐ天才猫シナモン。

愛犬モモもだいぶキャンプ慣れしました。以前はキャンプ中、絶食だったのに
良く食べるようになりました。

持ち込みテントサイトはとても広く一区画80坪くらいあると思います。
いままで訪問した休暇村で最大ですね。まるでお隣が気になりません。
お風呂は徒歩3分の休暇村ホテルが540円で利用できます。
トイレも土足禁止でキレイでした。
妻からは「来年もここにしよう」との提案が・・・
虫の苦手な妻ですが、私の良く計算された洗脳により
旅行=休暇村でキャンプ以外の選択肢がなくなりました。

今年は3日間とも雨。しかも大雨に近い天候でしたが
装備さえしっかりしていれば、関係なく楽しめます。
あちこちの観光に行かず、ゆったり雨と自然を楽しみました。

私たちがテントを設営する時は、運よく雨が止んだのですが
土砂降りの中、整然と設営している隣りのご家族がとても
カッコ良かったです・・・雨中設営の順序が完璧。
ゴアテックスなどのレインウエアがあれば大雨でも全く関係ないですね。

今年は我が家も装備を増強。

コールマンのツーバーナー&キッチンテーブル
コンパクトに収納できる優れものです。これはもっと早く買うべきでした。

同じくコールマンのベッド(妻専用)は5秒で設置できます。

キャプテンスタッグの折りたたみEVAマット3枚(男達用)
(ビーチサンダル的な素材で一般アルミマットの4倍くらいの厚みがあります)
今までより格段に睡眠の質が上がりました。

お盆の時期に家族4人でホテルに宿泊したと思えば
何年も使えるこれらの装備品はタダ同然です。

しかし、毎年家に帰って思うのは
「やはり、木の家と布団はいいわ~」

家って本当に有り難いですね~。
お客様に良い家をご紹介する意欲が改めて湧いてきます。

 

 

 

 友だち追加 LINE@はじめました。

関連記事

  1. 不覚にも・・・・・
  2. 違反者講習、反省
  3. あぁー、今年1年・・・
  4. いつまでも子供です。
  5. 超簡単DIY (スマホで動画)
  6. 陶芸体験してきました!!
  7. 子供達と遊ぶ2
  8. 蚊に刺されやすい人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

浦和駅情報

  1. 本太中学校

  2. 浦和競馬場

PAGE TOP