スタッフブログ

市民の森見沼グリーンセンター

こんにちは。

営業部の西尾です。

 

ブログのネタが身近にないかとネットをサーフィンし発見!

今回行ってきたのは見沼グリーンセンター。

目的はもちろん 【さいたま市リスの家】 通称、リス園!!

子リスのトトちゃんが出迎えてくれました。(もっとかわいく作れないのか。)

 

早速入園。(無料)←賃貸部の西澤さんにもオススメ

結構広い

結構いいごはんもらってる。

ウチの子には見せられない写真です。

 

園内は冬にも関わらず走り回っているリスたちが・・・

触ってはいけない。餌をあげてはいけない。

この2つのルールが私を苦しめます。

こんなにもおとなしいリスがいるのに・・・触れないなんて。

こんなにも

こんなにもこんなにも

むしろカメラに興味を持ってこちらに向かってきます。

おそらく来園者が触らないので警戒心がなくなったのでしょう。

私も触っていません。

 

触っていません。

 

さて、ここでクイズコーナーです。(雲行きが怪しいので話を変えます。)

クイズ【リスはどーこだ?】

ありきたりでごめんなさい。答えもすぐ貼るので本気でやりたい方はゆっくりスクロールしてください。

第一問

これは簡単ですね。

ここでーす。ここ。ここ。(某人気番組風に。)

わからなくてストレスをためないための

第二問

これがわからなかった方は来園時にリスを踏んでしまう恐れがあります。

そして本当に難しい

第三問

 

画像が小さくて何も見えないって?

そうです。落ちまでありきたりです。(本気でやっていた方すみません。)

一応こちらが正解です。

分かった方は相当リスと相性がいいので今すぐリスを飼いましょう。

 

と、こんなブログの内容を考えながらリスを眺めていると怪しい気配が・・・

 

柵の外から自由に駆け回るリスをにらみつける猫!!

入口は二重扉になっているので入ってくることはありませんが

もし入ってきたらリスの楽園が一瞬にして猫の楽園に・・・

皆さんもご来園の際は片方の扉が閉まってから次の扉を開けてください。

ルールは守りましょう。(触ってません。)

 

こちらはルールではないですがリスは小さいですし、しっぽは踏んでしまうと

簡単に抜けてしまいます。という事でご来園の際は

 

では、次回はもう少し足を延ばしてありきたりな上野公園をご紹介します。(予定です。)

 

最後に私事ではありますが、先日実家で飼っておりましたシマリスのココアが

亡くなりました。動物好きな母に飼われたココアが最後まで幸せだったことを願います。

 

動物を飼う際は最後まで面倒をみる覚悟をして飼いましょう。(最後に少し真面目なことを言ってみました。)

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 小西ホーム 売買返しだ!!
  2. お正月の過ごし方
  3. ワンピース グランド・アリーナ・ツアー
  4. 幸せなひととき。
  5. 私も初体験w
  6. 平成30年の1月に
  7. 休暇村鹿沢のキャンプ場に行ってきました
  8. またひとつ歳をとりました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

浦和駅情報

PAGE TOP